お知らせ

iDeCo(個人型DC)が65歳まで加入できるようになる?(2019/10/16)

老後のための資産形成を支援するiDeCoは、現在60歳までしか加入できませんが、厚生労働省は法改正でそれを65歳まで延長する方針を打ち出しました。

老後資金不足が脚光を浴びたばかりのため、とりわけ、長期間運用できる現役世代にとっては、掛金が全額所得控除となり、運用益も非課税で、受取時も退職所得控除等の優遇があるという手厚い税制優遇(節税効果大)を享受できため、この法改正をきっかけに、今一度加入を真剣に検討されたらいかがでしょうか。
このページのトップへ